読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸山稔一院長ブログ | 東京 | 西日暮里 | 丸山オステオパシー治療院

東京・荒川区西日暮里にあるオステオパシー専門治療院の院長ブログ はじめまして院長の丸山稔一です。

30代男性 当院患者様の声 朝起きるのがつらい(1)

f:id:maruyama-osteopathy:20161129154526j:plain

ホームページを公開しましたところ以前来院されていた何人かの患者様から

連絡をいただきました。応援のメッセージをいただきありがたいなと思っています。

 

その内のお一人で自分のことを是非皆様にお知らせして下さいとメールをいただきましたので紹介いたします。

 

 

東京都 福生市在住 32歳 男性

*****************************************************************************

仕事柄夜中に帰宅し、くたくたになって眠りますが、次の日朝起きるのがやっとで、一日中だるく、活力がわいてこない毎日でした。いろいろ行きたいことはたくさんあるのですが、体がついて来ず、イライラすることもありました。
そんな中オステオパシーを紹介していただき、治療を受けることにしました。治療していただいた次の日の朝ぱっと起きられるようになりました。それは以前の状態との違いをはっきり感じた瞬間でした。そして治療ごとに体が良くなっていくのを感じました。体に耐久力がつき、疲れにくくなりました。またどんな治療を行ったのか毎回説明してくださり、それは科学的にも医学的にも十分納得がいくものでした。体がだるいといっても自分でなかなか説明するのが難しいですが、
何が原因か治療後指摘してくださったので、安心しました。
今は以前と変わらない生活ペースですが、意欲的に日常生活を送ることができ感謝しています。

**************************************************************************************

 

治療後このようなメールをいただくことがあります、本当にありがたいことです。この仕事を選んでよかったと思う瞬間です。

 

この患者さまの訴えは何をするのもおっくうで一日中だるい、何時間寝ても疲れが取れない又朝よく起きられないというものでした。

 

 

もちろん病院の診察も受けられ自律神経失調でしょうと言われ、冬になると異常に寒いことから漢方薬を飲んでいるとのことでした。

 

いわゆる不定愁訴と言われる症状ですね。

 

この患者様がどこが悪かったか又どのように施術したか次回のブログでお話しいたします。どこが悪いとは言われないが、なんとなくいつも調子がわるい方

一度調べにいらして下さい。

 

www.maruyama-osteopathy.com